20世紀少年〜第1章『終りの始まり』

icon
icon
20世紀少年 ‐第1章‐ 終わりの始まり
icon(PC専用リンク)
20世紀少年 ‐第1章‐ 終わりの始まり
icon(携帯専用リンク)
価格:3072円(23%off)

総評:★★★★★+A
公式サイト>>

監督:堤幸彦

主なキャスト
ケンジ(唐沢寿明 )
オッチョ(豊川悦司)
ユキジ(常盤貴子)

今公開中の20世紀少年見たさに第1章、借りてみました。なんかね、隠された1章・・っていうか、この第1章の前に、もう一つ作品があるみたいなんだけど、それはDVDになってみたい・・?っていうか、頭の中でごちゃごちゃになってるんだけど、この前サウナに入ってる時に、テレビで『もう一つの序章』みたいなのやってたの…。だからDVDも2つ出てるんだろうって、さんざん探したけど、この1本しか見つけられんかった。

まあ、予習と言う意味なら、コミックを読むのが一番なんだろうけど、いかんせ読書の方は小説を読むほうで手一杯なんで…これを観て予習終わりって事にします。と言う事で前置きが長くなってすみません。さっそく感想なのですが、ケンジ情けなさすぎ!!それに比べてオッチョはかっこ良すぎ。原作もこんな感じなのかな?ドンキーは可哀そうだったな。このメンバーの中じゃ、一番純粋だったと思うのに。やっぱ小学生の時に見た『何か』が一番最初にターゲットにされた原因になったのかな?

ストーリーは小さい頃書いた空想の物語が、大きくなって現実に起こってしまうっていう、『ありえね〜〜〜!!』お話しなんですが、ファンタジーチックな部分もあるけど、その反面『細菌兵器』とか、現実にありそうな本格的テロの部分もあったり、『ともだち』のふざけた仮面でぶきみさをあおってみたり、観ていて飽きなかったですね。あと音楽が良かった!!最初にかかってたエーゲ海の真珠も好きだけど、T.REXの20センチュリー・ボーイの方が『今から始まるぞ!!』って気にさせてくれるよねっ。



あ!

そういえば70年代、昭和でいえば30年代になるのかな?この時代の再現は見事でしたね。秘密基地とか、子供たちの演技も上手かったし。薄汚れた服とか、やたら強い女の子、ジャイアンみたいなでっかいガキ大将も出てきて(しかも双子!!ジャイアンが2人!!のび太くんが見たらきっと倒れる。)あと研ナオコさんがね、駄菓子屋のおばちゃん役で出てるんだけど、役がハマりすぎて(笑)とにかく、この時代の映像を観るだけでも価値あるよ!!
迫力ある映画 | comments(4) | trackbacks(14)
entry_bottom
Comment
TBありがとうございました。
原作の大ファンで初めて読んだときから実写化をずっと希望しており遂に実現。既に9回観賞しました。漫画で知っているシーンなのに何度も泣いてしまいました。ケンヂがドンキーを想って泣くシーンや、ウルトラマンのポーズをする子供たちのカットなど。第2章では原作と異なる展開で8月29日公開の最終章「ぼくらの旗」期待大です。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

2009/02/07 6:43 PM
シムウナさま、こんばんわ。
とんでもないです♪こちらこそコメントまでありがとうございます。20世紀少年、すごく好きなんですね!!時間があったら原作も読んでみますね。昭和のシーンはよくできてるなって思いました。

評価ポイント、了解しました♪
今度見てみますねヽ(@^▽^@)ノ
今後もよろしくお願いします。
2009/02/08 1:34 AM
TB有り難うございます。
あいにく当方からのTBが通りにくい
様子ですが、記事は大切に反映させて
いただきます。
2009/02/10 11:33 AM
愛のロケットさま、こんにちわ。

わざわざコメントと報告を頂きありがとうございます。トラバはどうしてもブログ同士の相性がありますよね。きちんと反映して頂き感謝しております。こちらからもリンクさせていただきますね。2部を見たら、また報告に上がります。
2009/02/10 5:36 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://heart.hime-non.moo.jp/trackback/60
劇場予告編を観て、主要メンバーをよくこれだけの曲者役者ばかりで、原作のイメージそのままに構成できたなと、文句の付けどころのない完璧な配役にワクワク感を抑えきれなかった『20世紀少年』が、早くも公開されたので早速観てきました。 ちなみに、原作を連載中にず
| そーれりぽーと | 2009/02/07 2:58 AM |
監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>ロックスターを目指して
| NiceOne!! | 2009/02/07 6:38 AM |
浦沢直樹の20世紀少年の公開が迫ってきた。もう原作は全部読んでいるので、原作の持っているワクワク感やスリルをどこまで映画に持ち込めるかが楽しみである。
| オヤジの映画の見方 | 2009/02/07 7:01 AM |
昨年夏に公開された映画『20世紀少年』の第二部。3部構成なので、残るは第三部。こちらは、今年の夏公開予定。ちなみに、映画公開のとき、第一部にはサブタイトルは無かったと思いますが、DVD化に際して『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』と言うタイトルになったよう
| 勝手に映画評 | 2009/02/07 8:26 AM |
同級生の縁を大切にしよう!  
| Akira's VOICE | 2009/02/07 10:37 AM |
 『世界が 終わろうとしています。 ぼくらの ”ともだち”によって――。』  コチラの「20世紀少年」は、累計発行部数2000万部超!浦沢直樹による世紀のベストセラーコミックを邦画史上空前の60億円の製作費で実写映画化したシリーズ3部作の第1章で、8/30公開と
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/02/07 11:19 AM |
映画を鑑賞しました。秊 2008-63『20世紀少年』(更新:2008/08/30) 評価:★★★★☆ トリロジーチケット買って観賞してきました。 浦沢直樹というと「YAWARA!」が一番の印象ある作品だが、その後の作品は「MASTERキート
| はっしぃの映画三昧! | 2009/02/07 2:22 PM |
東宝が60億円の気合を入れて作る3部作の第1章。原作は未読の私が見ても1本の映画としては物足りなさが残るものの、3部作の序章としてはそれなりに楽しめるものでした。ただ「映画」というよりはTVドラマの延長版のような空気が終始漂っていたのが非常に辛いところ。
| めでぃあみっくす | 2009/02/07 4:25 PM |
20世紀少年 第1章 監督: 堤幸彦 原作・監修: 浦沢直樹 出演:  唐沢寿明 、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦    宇梶剛士、宮...
| 映画@見取り八段 | 2009/02/08 1:35 AM |
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2009/02/08 5:31 PM |
2008/08/30公開製作国:日本監督:堤幸彦出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/02/08 8:26 PM |
1969年。小学生のケンヂは、仲間たちと 20世紀の終わりに人類滅亡をたくらむ悪とそれを 阻止する正義の味方の出現という空想を ‘よげんの書’に書き楽しんでいた。 そして1997年、謎の教団を率いる教祖‘ともだち’が 出現し、各地で不穏な事件が起き始める…。
| 気ままな映画生活 | 2009/02/08 9:54 PM |
コミックは見てないので 内容は全く謎なまま鑑賞。まぁ コミックとは異なったストーリー展開らしいですな。第1章ということで 内容もまだまだ序章ちっく。現在の状態と 主人公たちが子供だった頃がフラッシュバックで入ってくるあたりなんぞう〜〜ん とっても 「
| HAPPYMANIA | 2009/03/23 6:51 AM |
ワーナー・マイカルのポイントも貯まってるし、 第2章の予告を朝のワイドショーで流してたし、 とりあえず第1章は見ておこうかと、行っ...
| 映画館で観ましょ♪ | 2009/05/11 11:01 PM |
TRACKBACK BOTTOM
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
ワーナー・マイカル
あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜 シアターセレクション
タグふれんず♪
いつもありがとう♪

ネコもアフィリエイト♪ リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう
search