アルバムをひらく猫〜★追記です★

icon
icon
アルバムをひらく猫
icon(PC専用リンク)
アルバムをひらく猫
icon(携帯専用リンク)
価格:903円

著者:リタ・メイ・ブラウン/スニーキー・パイ・ブラウン
総評:★★★★★++A

読み終わったら評価があがりました。別名『ミセス・マーフィと愉快な仲間たち』とタイトルを付けたいです。【アルバムをひらく猫〜ミセス・マーフィと愉快な仲間たち】という感じ。

実際問題、本当に猫が人間のように頭が働き、犯人が分かったとしても、それをどうやって伝えるのだろうと思っていました。彼女たちは実に見事に犯行現場を『愚かな人間』が荒らす前にさっと入り込み、その素晴らしき嗅覚や眼力で見落としたものはないかつぶさに探し、さりげなく警官のリックに教えたりします。警官のリックもその賢さに唸っていました。もっと興味深かったのはハリーが襲われた時、どうやって小さな生き物が人間と戦うかということです。その見事な連係プレーには惚れぼれしますよ。

あと、内容とは関係ない話なんですが、著者の連名『スニーキー・パイ・ブラウン』は、著者が飼っている猫の名前なんだそうです。なんで二つ名前があるのか不思議でしたが、あとがきに書いてありました。著者の動物に対する愛情が伺えますね。他に驚いたのは海外の同窓会の規模の大きさ。規模って言うか凝りよう?例えばネームプレート一つとっても、それぞれの名前の上に『もっとも成功しそうな生徒』とか『一番遠方から来た人』、『なんでも上手な生徒』など、それぞれの同級生にピッタリの肩書を付けたり、中には同窓会の準備を手伝うために2か月も前から下宿する人までいましたよ!!日本じゃ考えられないですよね。

ところでこれ、シリーズものでした。シリーズすべてが翻訳されてるわけじゃないんですが、日本で出版されてるのはこの【アルバムをひらく猫】を含めて8冊。面白かったんで、最初に出版された順で【街で一番賢い猫】【雪の中を走る猫】【かくれんぼが好きな猫】と3冊買っちゃいました。届くのが楽しみです〜♪
ユニークな物語 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://heart.hime-non.moo.jp/trackback/62
TRACKBACK BOTTOM
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
ワーナー・マイカル
あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜 シアターセレクション
タグふれんず♪
いつもありがとう♪

ネコもアフィリエイト♪ リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう
search