超・殺人事件〜推理作家の苦悩〜【読書】


超・殺人事件 推理作家の苦悩(PC専用リンク)

超・殺人事件 推理作家の苦悩(携帯専用リンク)



価格:1,470円

獲得P:14ポイント

セブンイレブン受け取りで手数料無料



著者:東野圭吾



お勧め度35%ショボン



最近、ちょっとシリアスな本を続けて読んだので、コミカルな楽しいものを読みたいな、と思いまして、タイトルから東野圭吾先生らしからぬ、ポップなものを感じてこの本を読んでみたのですが・・東野さんの作品で生まれて初めてコケました。『ウケました』ではなく、『コケました』ですからね、間違えないでくださいよ。



内容は『超税金対策殺人事件』、『超理系殺人事件』、『超犯人当て小説殺人事件』、『超高齢化社会殺人事件』、『超予告小説殺人事件』、『超長編小説殺人事件』、『超魔風館殺人事件』、『超読者機会殺人事件』と、短編集になっており、それぞれくだらないくらい疲れる展開の内容で、特に『超理系殺人事件』は途中で何度も読むのを止めようかと思ったほどです。



東野さんほどの方が、どうしてこのような本を書かれたのか、真意のほどは分かりませんが、内容はともかく、推理小説として一応はつじつまがあっており、もしかしたら同じ内容でも書き方によったら、これほど面白くない本も書けるんだ、と、言うことを証明したかったのだとしたら、納得がいきます。まあ、そう意味ではよくぞ、ここまでくだらない小説が書けたものだと、逆に関心してしまうほどで。だからこの作品は、東野先生のファンの方が、話の種に読まれる程度にされたらいいんじゃないかと思います。
ユニークな物語 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://heart.hime-non.moo.jp/trackback/94
TRACKBACK BOTTOM
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
ワーナー・マイカル
あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜 シアターセレクション
タグふれんず♪
いつもありがとう♪

ネコもアフィリエイト♪ リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう
search